ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS キツネも棲んでいたとは!!

<<   作成日時 : 2012/10/25 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 11

涼しい風が吹くようになり、木々も葉を散らし始め、夏の気配はすっかり消え失せていつの間にかすっかり秋
そんな中、久しぶりに「いきものふれあいの里センター」へ足を運んでみました。
画像

「いきものふれあいの里センター」は、“緑の孤島”といわれる狭山丘陵の中に設けられた「狭山丘陵の自然について学習し、理解を深めることを目的に造られた」入館無料の施設です。
画像

スタッフの方々はにこやかでとっても気さくな感じ。
館内の展示物はさほど多いわけではありませんが、展示内容の一部は入れ替わっているようです。
画像

以前に訪れた時にはなかったのが、こちらのはく製
ホンドキツネです。
画像

今年の4月に、所沢市内の岩岡町“交通事故に遭ったと思われる状態”で発見されたものをはく製にしたとのこと。
所沢市内にキツネが生息していたことにちょっとビックリです!!

ちなみに、ホンドキツネは2008年版の埼玉県レッドデータブックにも記載されている希少野生生物です。

「いきものふれあいの里センター」を出た後、すぐお隣にある「荒幡富士」にもせっかくなので行ってみました。
画像

「荒幡富士」は1899年(明治32年)に造られた富士塚です。
富士塚自体の高さは約18mですが、頂上の標高は119.1mに。
狭山丘陵の東端に位置するため、思いの外見晴らしは良好です。
画像

とはいえ、あいにくの曇り空とあって眺望は今ひとつ。。。
※晴れていればこちらの方角に本物の富士山が見えるのですが・・・
画像

それでも、東の方角には東京スカイツリーのシルエットがくっきり!!
曇り空とはいえ、春とは違い大気は澄んでいるのかもしれませんね。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
きつねがいるんですか?野生の??
こんな都会に、、。がんばっているんですね。自然は、、。
大切にしたいですね。
シグまろX
2012/10/26 14:09
シグまろXさん、こんばんわ。
逃げたペットなどではなく、ホントに野生のキツネだそうです。

所沢市内でタヌキは何度か見かけたことがあるのですが、まさかキツネまで棲んでいたとは、正直かなりビックリです!!
でも、調べてみると、所沢市内での目撃情報は年に何回かはあるんですね。

野生のキツネが暮らせるだけの自然がこの所沢市内に残されていたと知ってちょっと嬉しく思いました(^^)
とんび
2012/10/26 23:47
とんびさん、おはようございます。
家は練馬区ですが、家の前の畑に、ほんの数年前まで狸がいました。畑がつぶされて宅地になってから、見なくなりました。
自然が減っていくのが残念です。
siron
2012/10/27 06:29
キツネにはびっくりですね(^O^)

私も所沢在住なので、自然を守っていきたいと改めて感じた次第です。

タヌキにキツネ、鷹など、野生に生息している動物達に感謝です。
まーく
2012/10/27 21:55
sironさん、こんばんわ。
練馬区は私にとっても生れ故郷です。
結婚するまで大泉学園に住んでいました(^^)
朝霞にある自衛隊基地周辺では、子供の頃に何度かタヌキの親子を見かけたものです。

久しぶりに訪れると、クワガタを捕まえた雑木林やバッタ採りに夢中になった空き地にはおしゃれな家が建ち並び、あまりの変わりようにちょっと切ない気持ちを抱くことも・・・
もっとも、20年以上も前との比較となれば、様変わりして当然なのでしょうが。。。
とんび
2012/10/28 02:00
まーくさん、こんばんわ。
所沢にお住まいなんですね(^^)
もしかしたらご近所さんかも…!?

所沢には、まだまだ多くの自然が残されているんですね。
野生のキジやオオタカ、アオバズクなどは、いずれも所沢に引っ越して来てから目にした生き物たちです。

それにしても、キツネまで生息していたとはホントにびっくりです!!
いつまでも、そうした豊かな自然を残せていけたらいいのですが。。。
とんび
2012/10/28 02:11
本当に自然を大事にしたいですね(^^)
私は、野生とは言い難いのですが、所沢でハクビシンを時々見かけますよ。
ちなみに、私も練馬から所沢に越して来ました。自然を求めて(^O^)
まーく
2012/10/28 23:49
まーくさん、こんばんわ。
ハクビシンも生息していたんですね。
私はまだ一度もお目にかかったことはないのですが…

それにしても、マークさんも練馬からの引っ越し組だったとは!!
練馬も、23区内にしては自然が残された土地柄だったと思うのですが、所沢はさらに豊かな自然が維持されていて心が和みます。

所沢については、当初、通勤に時間がかかるようになったこともありデメリットしかないように思っていたものでしたが、子育てをするようになって豊かな自然環境にありがたみを感じるようになってきました。
今では、かけがえのない宝物として、孫子の代まで引き継いでいけたらと、切に願っています。
とんび
2012/10/29 01:32
練馬もまだ畑が普通にあるし、自然が残されている良いところですよね。
私も自然が好きなので、徒歩で移動する時は、光が丘公園から城北公園に続く遊歩道をよく通っていました。
途中にお団子やさんがあったりして、のんびりできるんです。

所沢は、自然が多いので、日々癒されています。

週末は、とんびさんの情報を参考にしながら所沢周辺へのドライブ&グルメを楽しんでます。

まーく
2012/10/29 20:50
練馬もまだ畑が普通にあるし、自然が残されている良いところですよね。
私も自然が好きなので、徒歩で移動する時は、光が丘公園から城北公園に続く遊歩道をよく通っていました。
途中にお団子やさんがあったりして、のんびりできるんです。

所沢は、自然が多いので、日々癒されています。

週末は、とんびさんの情報を参考にしながら所沢周辺へのドライブ&グルメを楽しんでます。

まーく
2012/10/29 20:51
まーくさん、こんばんわ。
光が丘公園は、高校生の頃に友達とスケボーの練習に行った思い出があります。
最近では、チョウゲンボウの子育てでも知られているようで、多くのバードウォッチャーが訪れるそうですね。

所沢に関する情報から外れることも多い私のブログですが、楽しんで見ていただけるとおっしゃっていただけて、嬉しい限りです(^^)
とんび
2012/10/30 02:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
キツネも棲んでいたとは!! ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる