ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士山がよく見えました

<<   作成日時 : 2013/01/18 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 8

今日も、所沢はいいお天気。
ただ、最高気温は5.2度までしか上がらず、寒い一日でしたが。。。
成人の日に降った雪も、まだあちこちに残っています。
※雪野原の米軍通信基地越しに見た富士山
画像

乾燥して大気が澄んでいることもあって、富士山がとても間近に感じられます。
※多聞院の裏手に広がる畑から見た富士山です。
画像

まるで富士山の麓にいるかのような眺めですが、実際にはここから80km以上も離れているんですよね。

せっかくのいいお天気なので、「東福寺」までちょっと足を伸ばしてみました。
「東福寺」は柳瀬川の河岸段丘に建つ江戸時代に創建されたお寺です。
その段丘上には高さ約20mの真っ白な観音像があって、遠くからでもよく目を惹きます。
※観音像が造られたのは2002年で、ようやく10年が経過したところです。
画像

その観音様の足元からの眺めはなかなかのもので、お気に入りの見晴らしスポットの一つです。
画像

「もしかしたら富士山が見えるかも」と思ったものの、眺望が開けている方角が南東方向だったため南西方向にある富士山は見ることができず。。。
ちょっと残念です。
※写真右手にある竹藪がなければ富士山が見えたのかも…
画像

「東福寺」から程近い「清瀬金山調節池」にも立ち寄ってみました。
今の時季は水鳥たちが多くやってきて羽を休ませていることが多いのですが、その水鳥たちが池の一角に集まって騒いでいました。
画像

様子を見に行くと・・・
餌付けをしている人がいたのでした。
騒いでいるのは水鳥だけではなく、そのほかの野鳥の姿も。
※ヒヨドリが器用に投げ与えられたエサを空中でキャッチしていました。
画像

鳥たちがエサをねだる様子はなんとも微笑ましい感じがします。
でも、自然保護という観点からすれば決して望ましいことではないのでしょうね。
※野生動物への餌付けは、自然保護のみならず人間社会にも悪影響を与えているようで…
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます
富士山が素晴らしいです!!
とてもきれいなお写真。 
甲府育ちの私にとっては富士山はふるさとです。
primrose
2013/01/21 10:03
primroseさん、おはようございます。
所沢から富士山までは約80kmの距離があるのですが、条件が良いととっても間近に見えるんですよね。
朝から富士山がきれいに見えると、最先に良い一日のスタートが切れたような気がして得した気持ちになります(^^)
以前は、通勤ルートからでも米軍通信基地越しによく富士山が見えたのですが、今は高層マンションが建てられて視界が遮られるように。。。
時代の流れとはいえ、ちょっと切ないかも…
とんび
2013/01/22 09:48
柳瀬川について調べていたら貴ブログにたどり着きました。

富士山とても綺麗ですね!こんなに近いように見えるのですか?
埼玉県から見える景色とは思えませんね^^

話は変わって柳瀬川ですが、川遊びができるほど水質がいいんですね。
所沢は都心に近いのに自然が残されていていいところみたいですね!
また河川敷ではランニングもできるような・・・

近い将来、所沢方面に引っ越そうかと考えているので、ブログ記事色々と参考にさせていただきます(笑)
kuro
2013/04/10 18:30
kuroさん、おはようございます。
空気が澄んでいる冬などは、富士山がホントに間近に見えるんですよね。
私は20年ほど前に練馬から所沢に越して来たのですが、富士山の見え方の違いに驚いたことを思い出します。

柳瀬川ですが、かつては汚濁河川として常に上位にランクインする川として知られていましたが、今ではかなり水質は良くなっています。
ただし、東川が合流してからの柳瀬川は、下水の臭いがして今ひとつですが…
河川敷は必ずしも整地されている場所ばかりではないのですが、ランニング(ジョギングといった感じですが…)やウォーキングを楽しんでいらっしゃる方の姿もよく見かけます。

このブログ記事が、もし何かのご参考になれば嬉しいです(^^)
とんび
2013/04/11 09:33
練馬のほうが富士山に少し近い気がしますが、違うものですね!

ジョギングしている人も多いのですね。近くに河川敷があると、自然を感じることができていいですね。

よかったら教えていただきたいのですが、所沢は道路渋滞が多い街なのですか?
歴史ある街なので、道幅が狭かったりで渋滞が多いと聞いたことがあるのですが・・

スーパーやホームセンターに行くなどのちょっとした買い物の際に渋滞してしまうと大変だなと思ってしまいます^^;
kuro
2013/04/11 13:19
kuroさん、こんばんわ。
所沢市は、面積の約6割が市街化調整区域となっています。
そのため雑木林が多く、カブトムシやクワガタはもとより、オオタカやカッコウ、キジなども見られるほど、自然豊かな環境が残されているんですよね。

それと渋滞についてですが、あまり困った経験はないのですが、国道463号線は曜日や時間帯によっては断続的に渋滞していることがあります。
特に、片側1車線に変わる場所ではノロノロ運転になることが多いかも。
また、所沢駅方面に向かう幹線道も比較的混んでいることが多いのですが、遅いとはいえ車は動いているので辛抱できないほどではないように思います。
kuroさんのおっしゃるように、確かに日頃のお買い物でいつも渋滞に巻き込まれてしまうのでは困りますものね。
とんび
2013/04/12 00:24
とんびさん、お答えいただきありがとうございます。
6割が市街化調整区域ということは、その分自然が残されているということですねー。カブトムシやクワガタなどが残されている地域は、都心通勤圏内では今や貴重ですね。
そういったよさがあるのも、魅力的に感じています。

国道463号線、幹線道路などは混んでいるのですね。
動かないわけではなければ、それほど心配することでもなさそうですね!
利便性と自然豊かな環境は相反するものかもしれないので、多少の混雑はやむを得ないのかもしれませんね。

貴重な情報をありがとうございました。
kuro
2013/04/12 14:14
kuroさん、こんばんわ。
コメントいただきありがとうございます。

かつての所沢は、ダイオキシン問題があったりして全国的に注目を集めたりもしましたが、そうした反省を活かし、今では環境に配慮した街に生まれ変わりました。

今の時季の雑木林は、新緑の芽吹きも美しく蚊もいないので、お散歩をするのも楽しいんですよね。

ぜひまた気が向いたら、お立ち寄りくださいね(^^)
とんび
2013/04/12 22:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
富士山がよく見えました ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる