ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 物見山へ

<<   作成日時 : 2013/02/08 21:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の所沢は、最高気温5.3度までしか上がらず、さらに最大瞬間風速18.7m/秒という台風並みの強風が吹き荒れたため、体感気温はさらに低くとっても寒い一日に。

午後、そんな強風が吹く中を、物見山まで足を運んでみました。
物見山は奥武蔵にある標高375mの山で、日和田山や巾着田などと並んでハイキングで訪れる場所としても人気があります。
画像

物見山は、頂上のすぐ近くまで道路が通っているためかなりお手軽に登山気分が楽しめるはずだったのですが・・・
なんと通行禁止!!
画像

昨年の10月から今年の9月まで「ゴミの不法投棄が多発するため、関係者以外の通行をお断りします」とのこと。
通行禁止とするこの1年の間に何らかの不法投棄防止対策を実施するということなんでしょうか???

仕方なく、物見山の南側に位置する安州寺近くに車を停めて、登山ルートを行くことに。
登山ルートに入る前に、まずは安州寺でお参りを済ませました。
画像

境内には鉄棒やブランコがあってちょっとした公園の様相を呈していましたが、近隣には数えるほどしか住宅はなく、遊具の稼働率は低そうな感じです。
画像

もっとも、安州寺自体は江戸時代初期の寛永元年(1624年)の創建で、以来“駒高の文珠様”として広く親しまれ信仰されているのだとか。

なお、境内からの眺めはなかなかのものです。
南西方向に眺望が開けていて、遠くに富士山の頂上部分がちょっとだけ見えました。
画像

登山ルートを歩き始めてすぐに、木々の合間に小さな建物が。
お社のようです。
画像

あまり手入れはされていないようで、建物の中を覗くとちょっと荒れた感じも・・・
画像

ここでもまたお参りを済ませ、再び登山ルートを進みました。
周囲は、きちんと手入れされた杉林
もう少し時季が遅いと、花粉症の人は怖くて来られないかも。。。
画像

登り始めて10分ほどで物見山の頂上に到着です。
画像

ベンチがあって一休みできるようになっているのですが、眺めはけっして良いとはいえないかも。
物見山の“物見”には名前負けしている感じがしなくもありません。。。

眺望が開けているのは東側の一角のみ
その眺めがこちら。
※白く見えるドーム状の建物は西武ドーム。
画像

汗が引くのを待ってから、下山することに。

この後、高麗川へも立ち寄ったのですが、それはまた次回ご紹介しますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
物見山へ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる