ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマモモの実

<<   作成日時 : 2013/07/04 23:16   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4

公園の木や街路樹として植えられることも多いヤマモモ
今、まさに実りの季節を迎えているんですね。
画像

ヤマモモはあまり果物屋さんではお目にかかりませんが、生食も可能なフルーツです。
水分が多く輸送に適していないため、ジュースやお菓子などに加工されてしまうことが多いようですが。

一つもいで食べてみました。
画像

独特の松ヤニ臭があって好みの分かれるところでしょうが、甘酸っぱくてなかなかのお味です。
なお、松ヤニ臭を感じるのは口に入れた瞬間だけで、後に残ることはありません。

とはいうものの、この松ヤニ臭が敬遠されるのか、実は食べられることなく木の下にたくさん落ちていました。
もっとも、食べられるということを知らない人も多いのでしょうが。
画像

ヤマモモの実は野鳥には好まれるようで、この日もヒヨドリが数羽やって来てしきりに啄んでいました。

ちなみに、ヤマモモの種が発芽するためには、鳥などに食べられ周囲の果肉が消化されることが重要なのだとか。
画像

その意味では、公園で遊ぶ子供たちに見向きもされないこの現状は、ヤマモモの繁殖戦略には適っているんですね。
・・・でも、ちょっともったいない気も(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ヤマモモきれいに生っていますね。
私は徳島に住んでいたことがありとても
懐かしいです。こちらでも街路樹としてたくさん
植えられていてビックリしました。
いま地面にたくさん落ちていますよ。
ヤマモモは鮮度を保つのが大変なようでなかなか
こちらの店頭ではお目にかかれませんね。
わが団地の中にも植えられています。
ちなみに徳島県の木はヤマモモです。
primrose
2013/07/05 06:30
primroseさん、こんばんわ。

ヤマモモが徳島の“県の木”になっているんですね。
あちらでは店頭でも販売されていたようで、さすが“地元ならでは”というお話ですね。

かつて、家族旅行で伊豆に行った際にヤマモモのゼリーを食べたのですが、松ヤニ臭もなく美味しかったことを憶えています。
美味しく調理する方法なども、産地では浸透しているのかもしれませんね。
とんび
2013/07/05 21:26
こんにちは♪ どなたかのブログでヤマモモのジャムの作り方の記事がありましたよ♪ 煮てからこしてました。果肉はイチゴジャムの様に入れないんですね(^ ^) 近所に木がありますが、ヒヨドリのエサと化してます〜♪ 酸っぱいから子供らは食べない…のに、公園のヤマモモは採ってはダメ!となってたりします。 ヤマモモのゼリー⁉食べてみたい〜♥(≧∇≦)通販探そうかな♪
ゆきえママ
2013/07/06 10:14
ゆきえママさん、こんばんわ。
ヤマモモのジャム作り、楽しそうですね。

公園の木の実が採取禁止になっているとは…
所沢では、ヤマモモにしろ秋の銀杏にしろ取り放題なのに。
取っちゃいけないのは筍くらいでしょうか。

食べることで自然に親しむというのも、大切な体験のような気がするのですが、ちょっと残念ですね。
とんび
2013/07/07 22:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヤマモモの実 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる