ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 「大戸屋 ごはん処」でランチ

<<   作成日時 : 2014/03/10 20:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

かつてここは「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」(2011年7月9日分に記載)だったのですが、その前は「廻転 鮨ぞう」が、さらにその前は「おたる寿し」(2009年12月29日分に記載)だったんですよね。
その建物を再利用し内外装に手を加えて昨年オープンしたのが、「大戸屋 ごはん処」です。
画像

「大戸屋 ごはん処」は“家庭料理風の和定食”を提供するファミリーレストランで、約350店舗を展開(海外70店舗を含む)していますが、国内では首都圏に集中展開しているためご存知ない方も多いのでは。

特に西日本では出店数が少ないのですが、その理由の一つに“お味の嗜好が異なる”ことが挙げられているのだとか。
確かに、家庭料理だと地域ごとに嗜好の違いがあるのかもしれませんね。

店内は、以前の「ステーキハンバーグ&サラダバー けん」のイメージは見事に払拭されていて、小ぎれいでゆったりとした造りになっていました。
画像

注文したのは「四元豚とたっぷり野菜の蒸し鍋定食」(830円)
ご飯は白米か五穀米かを選ぶことができ、さらに大盛りも無料です。
というわけで、迷わず大盛りに(^^;
画像

お味の方は、蒸し鍋自体はかなりさっぱり。
ポン酢ではなく、かつお出汁が効いた醤油ベースのつけ汁に付けて食べます。
画像

なお、ドリンクバーも付けたのですが、こちらは250円と若干高めかも。
ちなみに、デザートやドリンクのみの注文の場合だと350円になるそうです。

12時半を回る頃になると、お店の入口には入店待ちの人の姿が見えるように。
店内はゆったりとした造りになっていますが、そうした光景が目に入るとあまりゆっくりしているのも悪いような気になるものですよね。
というわけで、ドリンクバーのお替りもそこそこにして、12時40分過ぎにはお店を出ることに。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
私も横浜の大戸屋ごはん処を利用することがあります。
ボリュームがあってバランス良く食べることができるんですよね。普通のファミレスとは違う家庭料理的な雰囲気が好きです。
ミクミティ
2014/03/10 21:28
ミクミティさん、こんばんわ。

私も、池袋にある「大戸屋 ごはん処」は職場から近いこともあって何度となく利用しているのですが、地元のお店は今回が初めて。
池袋のお店では、入店待ちの行列ができている光景は見たことがなかったので、ちょっとびっくりでした!!

バリエーション豊富なメニュー内容といい、ヘルシーな味付けといい、私も大好きなお店の一つです(^^)
とんび
2014/03/12 23:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「大戸屋 ごはん処」でランチ ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる