ぶらり所沢ニュータウン

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨のち晴れの東扇島西公園

<<   作成日時 : 2016/12/01 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

小雨が降る中、4時21分に車で我が家を出発。
東扇島西公園までのルートは、これまでと同じで全て下道です。
我が家を出てから1時間47分後の6時8分に、公園の駐車場に到着。

天気予報では「明け方には雨が止む」とのことだったのですが、一向に止む気配はありません。。。(TT)
仕方なく車の中でレインスーツを着込んでから、釣り道具一式を持って釣り座へと向かうことに。

普段なら常連さんらしき人達で占領されている公園の先端付近の岸壁も、このお天気の影響からか、僅かに2名の釣り人がいるだけ。
画像

せっかくのチャンスなので、私も公園の先端で釣りをしてみることに。

まずは投げサビキの仕掛けをセットし海に投げ入れてから、トリックサビキの仕掛けをセット。
最初に魚が掛かったのはトリック仕掛けの方で、ミニサイズのメバルでした。
その後も、立て続けにミニメバルのほか、豆アジウミタナゴが釣れました。
画像

10時を回るとようやく雨が止んで、雲間から日が差し込むように。
風もなく、一気に気温も上がってきたので、かじかんでいた指先もスムーズに動くようになり釣りやすくなってきたのですが、釣果の方は反比例するかのように「・・・」
画像

あまりに釣れないので、ちょっと早かったのですが、11時半過ぎにおにぎりやパンなどを食べて簡単な昼食を済ませました。

コマセバケツのそばにはたちが集まっていて、周りにこぼれたコマセアミを啄んでいました。
ほんのり癒されます(^^)
画像

昼食後もアタリ(魚信のこと)は来ず、まったりとした時間に。
お天気が良くなったせいか、周りには常連さんらしき釣り人たちの姿が増えてきました。
ただ、その常連さんたちも釣れていないようで、場所取りを兼ねてエサを付けずに釣竿だけを出す人の姿も。
画像

15時を回ると風が強く吹くようになり、波気立ってきて釣りづらくなってきました。
常連さんたちの中にも釣りを諦めて帰る人が出始めたのですが、私は時合が訪れることを信じて待つことに。
ちなみに、この日の満潮時刻は17時半頃。
時合が来るとすれば16時過ぎの可能性が高いのですが、果たして…
画像

日没時刻となる16時半にしばらくぶりのアタリが来ました。
釣れたのはウミタナゴ。
その後、一段と大きなアタリが。
サバでした。
画像

ようやく待ちに待った時合が来てくれました。
4匹目は、並んで出しておいた別の仕掛けに絡まって糸切れを起こし、バラしてしまう(逃げられてしまう)ことに…(TT)
幸せな時間は長くは続かず、ここで終了。。。

日没後は、風も止んで波も穏やかになり釣りやすくなったものの、アタリは来ず。
しばらく粘ってみたのですが、17時半過ぎに釣りを諦めて納竿。

目の前には、工業地帯らしい明かりの灯った工場の眺めが。
画像

18時8分に公園の駐車場を後にし、家路に就くことに。
渋滞しているというイメージの強い環八も、青梅街道の手前がやや混んでいた程度で、かなりスムーズ。
所沢ニュータウンの我が家には、2時間13分後の20時21分に到着。

ちなみに釣った魚たちは、サバは竜田揚げに、ウミタナゴとメバルは揚げ出しにして、量が多かったウミタナゴは塩焼きにもしてだし茶づけに使い、豆アジは唐揚げにして食べました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雨のち晴れの東扇島西公園 ぶらり所沢ニュータウン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる